902T

変換する前の準備

  1. esyu氏のHPからCamouflage_copy.inisamr_w21t.exeをダウンロードしてcoresフォルダに入れてください。
  2. 変換君Ver0.10からmp4creator60.exeを持ってきてcoresフォルダに入れてください。

動画関連

  • 下記の設定で再生可能
    • [Item*] Title=QVGA / 映像:Xvid 384kbps 15fps 音声:AMR 12.2kbps 8kHz Mono Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 15 -b 384 -acodec amr_nb -ac 1 -ar 8000 -ab 12.2 -f 3gp "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QVGA_AMR.ini" Command2="rm "<%TemporaryFile%>_1.3gp""
    • [Item*] Title=QVGA / 映像:Xvid 384kbps 15fps 音声:AAC 96kbps 24kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 320x240 -r 15 -b 384 -acodec aac -ac 2 -ar 24000 -ab 48 -f 3gp "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -t 1 -y -i "<%InputFile%>" -bitexact -acodec mp3 -ac 1 -ar 16000 -vol 0 -ab 16 "<%TemporaryFile%>_1.mp3"" Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4creator60" -optimize -interleave -force3GPCompliance -create="<%TemporaryFile%>_1.mp3" "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_1.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" "Camouflage_copy.ini"" Command4=""<%AppPath%>\cores\samr_w21t" "<%OutputFile%>.3gp"" Command5="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
  • 解像度はQVGAまで。
  • 時間制限は不明。
  • 音声:AMRの場合、15fpsは1時間程度、5fpsは2時間程度再生可能。
  • 音声:AACの場合、上記の設定で20分程度再生可能。(サンプリングレートにより変動)

音声関連

  • 下記の設定で再生可能
    • [Item*] Title=AAC-LC / 音声:192kbps 44.1kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -bitexact -vn -acodec aac -ac 2 -ar 44100 -ab 96 -f 3gp "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -t 1 -y -i "<%InputFile%>" -bitexact -acodec mp3 -ac 1 -ar 16000 -vol 0 -ab 16 "<%TemporaryFile%>_1.mp3"" Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4creator60" -optimize -interleave -force3GPCompliance -create="<%TemporaryFile%>_1.mp3" "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_1.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" "Camouflage_copy.ini"" Command4=""<%AppPath%>\cores\samr_w21t" "<%OutputFile%>.3gp"" Command5="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
  • サンプリングレート制限なし。
  • 着信音登録も可能です。

コメント欄

お名前:
  • 今更ですが、ファイル名が長すぎるのではないかと。 -- かものはし? 2008-05-15 (木) 17:38:27
  • 久しぶりに起動して作ってみましたが 出来ましたよ? 根本的な問題かな -- 旧マシン? 2007-12-17 (月) 22:45:35
  • 上記設定で出来上がった3gpファイルを着信音登録できません。そもそもファイルが不正ですとメッセージがでます。どうすればよいのでしょうか? -- ぽんた 2007-10-17 (水) 23:48:48

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-20 (木) 01:41:43 (4283d)