W41H

動画関連

  • 下記の設定で500MBまで再生可能
    • [Item*] Title=EZムービー / 映像:512kbps 30fps 音声:192kbps 48kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 320x240 -r 30 -b 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3gp -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini" Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Add_mfra.ini"" Command3="rm "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3g2""
  • [Item*] Title=EZムービー(2Pass / 映像:512kbps 30fps 音声:192kbps 48kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 1 -passlogfile "<%TemporaryFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 320x240 -r 30 -b 512 -an -f 3gp -muxvb 192 "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 2 -passlogfile "<%TemporaryFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -s 320x240 -r 30 -b 512 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3gp -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command2=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini" Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Add_mfra.ini"" Command4="rm "<%TemporaryFile%>-0.log"" Command5="rm "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command6="rm "<%TemporaryFile%>_2.3g2""
  • WQVGAの動画は再生不可、解像度はQVGAまで
  • 拡大再生を行うとコマ落ちする可能性が高くなりますので、拡大再生は非推奨です
  • 上記設定でコマ落ちする場合は"Command0"の"-r 30"や"-b 512"等の値を下げてください (2Pass設定は"Command1"の値も同様に下げてください
  • 時間制限はありません
  • [特報] フルワイド再生用設定 情報を提供してくださったわいどさん、有難う御座います。 W41H、W41CAでどうしてもフルスクリーンの動画を見たい人にお勧めの設定です。 元が640×480の動画の場合は以下の設定を使用してください。
    • [Item*] Title=EZムービー(フルワイド / 映像:384kbps 15fps 音声:192kbps 48kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -croptop 48 -cropbottom 48 -s 400x240 -cropleft 40 -cropright 40 -r 15 -b 384 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3gp -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini" Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Add_mfra.ini"" Command3="rm "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3g2""
  • 上記設定で変換した動画をフルワイドで再生すると擬似的にWQVGAでなおかつ縦横の比率の正しい映像を見ることができます。 これを簡単に説明するとまず-croptop 48 -cropbottom 48で元動画を5:3に切りそろえた後に解像度-s 400x240を指定しています。 その後-cropleft 40 -cropright 40で両端を狭めることで320×480にし、映像を横方向に4/5に縮めています。 それをフルワイドで5/4に引き伸ばすので自然な映像が見られることになります。 従って、680×480以外の動画を同じように変換したいときは、-s 400x240の前に元動画を5:3にうまく切りそろえるようにすればうまくいきます。
  • 以下のiniをもちいると、16:9の動画も同じように変換できます。元の動画がスクイーズ(上下にあまり黒帯がない)映像か、それともレターボックス(上下の黒帯が広い)映像であるかによって設定を使い分けてください。ただし、レターボックスの設定はまだ未完成です。(フルワイド再生でも縦長になってしまいます・・スミマセン)

    #ref(): File not found: "Transcoding.ini" at page "W41H"

音声関連

  • 下記の設定で再生可能
    • [Item*] Title=着うた 動画偽装 / 映像:8kbps 1fps 音声:192kbps 44.1kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -f image2 -loop -shortest -i "<%AppPath%>\cores\soundonly_%02d.jpg" -i "<%InputFile%>" -bitexact -vcodec mpeg4 -s 176x144 -r 1 -b 8 -acodec aac -ac 2 -ar 44100 -ab 96 -f 3gp -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QCIF_AAC.ini" Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Add_mfra.ini"" Command3="rm "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3g2""
  • 動画偽装なのでEZムービー扱いになります
  • サンプリングレート制限なし
  • 着信音登録はできません
  • 音声のみの3g2は1.5MBまで再生可能
    • [Item*] Title=着うた 音声のみ / 音声:1kbps 32kHz Mono Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -bitexact -vn -acodec aac -ac 1 -ar 32000 -ab 1 -muxab 64 -f 3gp "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QCIF_AAC.ini" Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Add_mfra.ini"" Command3="rm "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3g2""

その他

  • 変換したファイルのコピー先, ファイル名
    • 動画 miniSDカード \PRIVATE\AU\DF\D_MA\ に MAV_****.3G2 の名前でコピーする (****は任意の数字)
      • 例:\PRIVATE\AU\DF\D_MA\MAV_0001.3g2

   ◎上記例でも良いのですが、別に名前を変えなくても、     \PRIVATE\AU_INOUT     にそのまま放りこんで、携帯miniSDメニューPCフォルダから     全てを振り分けるを選べばPCで付けたファイル名で認識されます。

コメント欄

お名前:
  • auの仕様では3GPPの音声は64kbpsまでだったような… -- 知朱? 2009-02-09 (月) 23:22:26
  • 質問じゃ無いから回答はしない。単にやり方が悪いだけ。あと、解決済みだから質問は受け付けない -- 2008-01-25 (金) 15:21:12
  • 音声のみの設定で、読み込んだ後、いくら待っても変換が終わりませんでした。 -- 2008-01-25 (金) 13:25:30
  • 4:3動画をワイドに広げずに再生するにはどうすれば良いですか?拡大した状態でアスペクト比を保ったまま再生したいのですが -- 2007-07-05 (木) 04:31:56
  • ↓スミマセン、途中で投稿してしまいました。ここのページからダウンロード可能なiniファイルについてですが、4:3設定の音声設定が、(32KHz->3200)ってな具合で、おかしな値になっています。映像ビットレートも若干オカシイようですので、お使いになる方は設定値を確認されたほうが良いです。 -- 通りすがり 2007-06-16 (土) 06:49:38
  • ダウンロードできるiniファイルについて -- 通りすがり 2007-06-16 (土) 06:46:07
  • 1500 -- 2007-02-12 (月) 18:48:05
  • 携帯動画変換君で15fps512kbpsの設定が最良。 -- W41H 2006-11-07 (火) 01:04:28
  • W41CAで、自作の3gpムービーなら登録できる。(無料で落としたムービーがなぜか登録できた MASAKING動画庫参照 -- TTT? 2006-10-31 (火) 01:57:30
  • そんな基本的なことまでいちいち教えてたらキリが無い。過去ログ見るなり、ググるなり、方法はあるよ。少しは努力してくれ。あと、何するかは知らんが著作権解除はココでは聞かないで。 長文失礼しました -- 2006-10-20 (金) 13:39:53

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


添付ファイル: fileTranscoding_W41H.ini 1901件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-20 (木) 01:41:55 (4282d)