*携帯動画変換君 - SH900i [#ub02af27]

-推奨設定ファイル
Transcoding_SH900.ini (解像度240x176またはQCIF) (3GPPファイル, 音声AAC形式)

-変換したファイルのコピー先, ファイル名
--動画
miniSDカード SD\PRIVATE\SHARP\IMPORT に、そのままコピーする。
---続けてファイルを閲覧する事は出来ない。
例:SD\PRIVATE\SHARP\IMPORT\タモリのSUPERボキャブラ天国 #4.3gp

--音声
miniSDカード SD\PRIVATE\SHARP\VOICE に MOL***.3GP の名前でコピーする(***は任意の数字)
---右(左)を押せば続けてファイルを閲覧できる。
例:SD\PRIVATE\SHARP\VOICE\VOICE001.3gp

-その他注意
--SD_VIDEOに動画を入れたい場合にはTranscoding_3GPP_AMR.iniを選択。
解像度はQVGA、QCIFどちらも可能。
ファイル名はMOL***.3GPにする。(***は任意の数字)
---例:SD\SD_VIDEO\PRL001\MOL002.3GP
--SH900i用 高画質(500kbps)、標準画質(384kbps)では、
元の動画によって映像がでなかったり途中から静止画状態になる。(バグ?)
対処法として長時間(192kbps)かTranscoding_3GPP_AAC.iniを選択する。
解像度は上に同じ。

--***にあまりにもかけ離れた数字(ファイルが二つしかない
--***にあまりにもかけ離れた数字(ファイルが二つしかないのに999などとつける)と
ケータイで表示されない。
--ファイルがリストされない場合、元の撮影したファイルに上書きするといい(テーブルファイルの関係?)

----
以下の設定でSH900iでも24fpsの動画が静止状態にならずに見ることが出来た。。

Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec mpeg4 -fixaspect -s 240x176 -r 24 -b 256 -acodec aac -ac 2 -ar 16000 -ab 80 -f 3gp -muxvb 64 -muxab 32 "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_240x176_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS