920SH

920SH

動画関連

  • 下記の設定で再生可能
    • [Item*] Title=VGA / 映像:Xvid 1536kbps 29.97fps 音声:192kbps 48kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 1 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -4mv -trell -aic -fixaspect -s 640x480 -r 29.97 -b 1536 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -ab 96 -f 3gp -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" -c QT_3GPP(MobileMP4)_VGA_AAC.ini" Command2="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
  • 解像度はVGAまで、FWVGAは再生できませんが全画面に引き伸ばし再生やアスペクト比そのままの拡大再生ならできます。
  • 時間、容量制限は不明。

音声関連

  • 下記の設定で再生可能
    • [Item*] Title=AAC-LC / 音:192kbps 44.1kHz Stereo Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -bitexact -vn -acodec aac -ac 2 -ar 44100 -ab 96 -f 3gp -muxab 48 "<%TemporaryFile%>_1.3gp"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3gp" "<%OutputFile%>.3gp" -c QT_3GPP_QCIF_AAC.ini" Command2="rm "<%TemporaryFile%>_1.3gp""
  • HE-AACも再生可能。
  • 時間、容量制限は不明。
  • 着信音登録不可能
  • 着うた
    • AMR形式の3gpファイルでも着信音に登録できますが、他のソフトでmmfで作った方が音質が格段によくなります。容量は300KBまで確認済み。
    • 自作着うた講座 mmf converter曲圓鮖仮(外部リンク)

920SH向け設定ファイル

  • QT3GPPFlatten
    • VGA(640x480)用 &ref(): File not found: "QT_3GPP(MobileMP4)_VGA_AAC.ini" at page "920SH/複製";
      • 変換君のcoresフォルダに入れてください。
  • 変換設定
    • 映像XviD・音声AAC &ref(): File not found: "Transcoding_XviD_AAC_920SH.ini" at page "920SH/複製"; 16:9の動画については当設定の【16:9用】を使用することにより他の設定より縦方向の解像度を高くすることができます。再生時に拡大再生することにより全画面で再生できます。 ソースファイルによってはVGAにおける超高画質設定、高画質設定は端末の再生能力を超えてしまい、長時間うまく再生できない可能性があります。
  • 変換君のdefault_settingフォルダに入れてください。その後変換君のSetup.exeを起動して該当の設定ファイルを選択してください。

その他

  • 変換したファイルのコピー先、ファイル名 microSDカード \PRIVATE\MYFOLDER\My Items\xxx\ に入れる。
    • xxxは動画の場合、Videos。音楽の場合、Music(もしくはSounds & Ringtones)です。 ファイル名は自由。日本語のファイルでもOKです。

コメント

お名前:

コメントはありません。 コメント/920SH/複製?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-22 (木) 05:52:26 (3519d)