携帯動画変換君対応機種情報

W32SA

  • MPEG4、Xvidの場合は15fpsを越えるものは再生不可
  • VideoCodecにH.263を使うと30fpsも再生可能(ただし、規格の問題で対応解像度はQCIFまで)
  • 解像度:176x144/動画ビットレート:736Kbps
  • フレームレート:29.97/音声レート:64Kbpsステレオ
  • サイズの上限:未確認
  • 上記の設定で一切コマ落ち無し
  • サイズ・時間の制限はなし(断片化推奨・断片化しないと25分まで)
  • W31SAの方法を使うと登録可能だが再生されない
  • 500KB以内の着ムービーを作ってmp4aをmp4asamrに書き換えると着信音登録できます(本体のみ)
  • 登録可能なメール着信音・アラーム曲・音だけのファイルは現在携帯動画変換君のffmpegでは作れません。Xenon2Pro, HelixProducerなどの使い方はここでは場違いになりますので2chなどを参照して下さい。
お名前:
  • Transcoding_W32SA_sample.ini が消えていますが。 -- 2008-08-31 (日) 03:51:39
  • 下記の設定で1時間以上再生可能
    • [ItemX] Title=EZムービー Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -4mv -s 320x240 -r 30 -b 768 -acodec aac -ac 2 -ar 48000 -vol 100 -ab 96 -f 3gp -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini" Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini"" Command3="rm "<%TemporaryFile%>_1.3g2"" Command4="rm "<%TemporaryFile%>_2.3g2""
  • より撮影データに近づけるには Camouflage_MOVIE_for_W21SA.iniの 「Item2=uuidenci<%UUID%>%00%00%00%00KDDI-SA%00W21SA%00%00%00SAMP4v2%00SAMUXv2%00」を 「Item2=uuidenci<%UUID%>%00%00%00%00KDDI-SA%00W33SA%00%00%00SAMP4v5%00SAMUXv5%00」に書き換える
  • VGAの動画も再生可能 VGAの動画は15fpsまで

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


添付ファイル: fileTranscoding_W31SA_Uya.ini 1028件 [詳細] fileTranscoding_W31SA_Uya.ini 4331件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-31 (日) 03:50:34 (2891d)